RAVI SHANKAR
「Dhun」


ジャズをシングル盤で聴く贅沢さというのを提示したこともあったが、こういうジャンルをシングルで聴くのはもはや贅沢を超えた何かを感じずにはいられない。ロック界にも多大な影響を音楽面・思想面で与えたRAVI SHANKARの英国盤シングル。A面「Song From The Hills」以上にシタールがビンビン響き渡るB面「Dhun」を聴けば悟りを開けたような錯覚すら感じる。FAB4のGEORGEをはじめ、所謂ラーガロックを作り出したアーティスト達もこれを聴いてインスパイアされたのかと考えれば本盤も英国ロックの1つのメモラビリアとして考えることも出来るかも。


前のページに戻る