THE WAIKIKIS
「Tahiti Tamoure」


軽快なパーカッションにスティールギターが絡む、聴く者の脳裏に浮かぶのは常夏のタヒチの情景。地元のバンドがホテルのラウンジで気持ち良く演奏していそうなこのシングル。実はコレ、タヒチではなく欧州はベルギーのスタジオプロジェクトによるエセ(?)サウンド。本作のA面である「Hawaii Tatoo」は元々PALETTEというベルギー資本のレーベルからリリース。それをKAPPが全国配給権を得たのか、再びリリースしたもの。しかしこの「Tahiti Tamoure」は米国では初リリースとなる。現地産ではなくこのワンクッションかませた疑似感覚が妙味、妙にクセになるサウンドだ。


前のページに戻る