BOBBY DEAN
「Why Did You Go」


BEATLES登場以前の英国ポップス界といえば完全に米国的スタイルの模倣が多かった。そしてBEATLES登場後のビートシーン以降英ポップスは独自のスタイルを確立していくことになる。米国的音作りへの憧憬、模倣の対象はせいぜいMOTOWNをはじめとするソウルサウンドだろう。が、作曲者が古い趣味だったのか分からないが稀に古き良き米国スタイルが生まれることもある。今回紹介するBOBBY DEANのシングル「He's The One」のB面「Why Did You Go」がまさにそう。米国ティーンポップのバラードスタイルを大胆に取り入れた英国産ティーンポップ。ビート然としたA面とのギャップも興味深い。しかしちゃんと需要があるもので欧州のティーンポップ愛好家の間では高い評価を受けているそうな。

前のページに戻る