LAVERN BAKER
「Trouble In Mind」


50年や60年代によく見られた現象。ヒットが出たら次のシングルも同じ路線。このフォーマットはロックやポップは勿論、R&Bやソウルにも当てはまる。RAY CHARLESやRUTH BROWN等と共に初期のATLANTICを支えてきたR&B歌手LAVERN BAKERもそんな公式に乗って(?)そんな類のシングルをリリースしている。彼女と言えばやっぱり62年のヒット「See See Rider」。次なるシングルであるこの「Trouble In Mind」もまさに同路線、なにせ手掛けた人が同じRAY ELLIS。世間もこのノリには飽きたのか、こちらは前作の様にヒットはしていない。


前のページに戻る