OTIS REDDING
「Nobody's Fault But Mine」


亡くなる寸前まで録音をしていたOTIS、その時期の録音をまとめたアルバム『THE IMMORTAL OTIS REDDING』、今回の「Nobody's Fault But Mine」も片面「I've Got Dreams To Remember」と共にそのアルバムからのカット。。OTIS自身のペンによるこの「Nobody's〜」、伴奏にはプロデュースも務めたSTEVE CROPPERが在籍していたBOOKER T. AND THE M.G.'s等が務めている。イナタい、OTISの温かみのあるキャラクターが反映されたファンキーなサウンド。


前のページに戻る